宇治の家-「腐らない木」で建てる家-

国産無垢材「腐らない木」を使用した住まい

今回はお施主様のご意向で、国産無垢材「腐らない木」を使用しています。

「腐らない木」とは「ハウスガードシステム」という商品のことです。
木を長持ちさせる特殊な薬剤を木に加圧注入することで、腐りや白アリ被害から家を守ります。
この、「腐らない木」は、高い耐久性と安全性が認められ、
木造住宅だけでなく「木製エクステリア」「公共土木構造物」にも利用されています。

使用する薬剤の安全性は保証されており永く安心して過ごせる家だと言えます。

DATA

竣工:201712
構造・規模/木造在来工法
主要用途/住宅
場所:宇治市
敷地面積/310.49m2
延床面積/122.02m2
建築面積/112.52m2
設計・監理/アトリエウルル
写真撮影/山田 雄太