共生共栄を目指して

自由に使える常設モデルハウス

「京都サロン」の最大の特徴は、吉野材で家づくりを行う工務店や設計事務所が、「自由に使える常設モデルハウス」であることです。設計や施工に携わる専門家向けの見学会・勉強会の開催の他、顧客との商談・打ち合わせスペースとして開放しています。

家づくり仲間の活動拠点として-BEABER’Sの発足-

注文住宅をメインとする工務店がこれからどうあるべきか。施工する者として安心して発注できる会社としての体力、技術、品質維持を図るためには、1社単独ではなく、地域で活躍する工務店の質の高い技術や現場の経験から得た知識を共有する必要が出てきました。
ともに仕事を生み出しシェアするという発想のもとに、近畿圏で活動する工務店ら5社(建築工房en、高山工務店、船越工務店、松彦建設工業、阪口製材所)のグループ「BEABER’S(ビーバーズ)」を発足しました。BEABER’Sは「京都サロン」を宣伝の拠点として、商談から契約・設計・アフターまでの業務フローをルール化、共同受注体制につなげていきたいと考えています。

アトリエ

アトリエ内写真